CRYSTAL JAPAN

スタンプス、JSなどのサーフボード、ウェットスーツの通販|クリスタルジャパン

SiliBAG 
 

 

REPAIR(リペア)承ります!
納期1週間~10日程度。
修理箇所を拝見させて頂き
お見積もり、納期のご案内を
致します

サーフボードのオーダー

CRYSTAL JAPANではFAXでもサーフボードのオーダーを承ります!
FAXオーダー用紙

メールでのお問い合わせも受付中!
ご記入の仕方などご不明点があればまずは電話・メールでお問い合わせ下さい!
TEL:03-3946-8354

 

携帯ページ

HOME»  店長日記»  店長日記»  韓国YANGYANG TRIP

韓国YANGYANG TRIP

韓国YANGYANG TRIP

10月17日

みなさん、こんばんわ!
すっかり秋めいてきた今日この頃
そろそろ、暖房器具の準備をんて考えている私ですが

如何お過ごしでしょうか?

さて
先週11日~15日までの5日間
韓国の東側に位置する江原道の(YANGAYANG)ヤンヤンへ
サーフィンコンテストに出場する為に行ってまいりました。

早朝、9時15分羽田発ソウル行に搭乗



ソウルまで約2時間30分のフライト
機内食を食べ映画を見ていたらあっいうまにソウル金浦空港に





空港には、今回の旅をアテンドしてくれる友人DANがお出迎え
レンタカーの手配までしてくれた!!



今回借りた起亜自動車(KIA) RAY 軽ワゴン 1日₩50,000 5,000円ちょっとぐらい

ソウルの金浦空港から東側のYANGYANGまでおよそ220㎞ 約2時間半ほど
平昌オリンピックが開催されたおかげで高速道路が整備されアクセスがずいぶんと良くなったようだ。
以前は4~5時間ほどかけて行っていたが今では2時間そこそこで行けるようになり
ソウル在住の人々がアクセスし易くなりサーフィン人口が一気に増えたようだ。





YANGYANG(ヤンヤン) JUKDO BEACH 15:00

風 西 オフ
波 すね~膝近く
人 右側に5人程(ロングボーダー)
コンディション D

ショートにはかなり厳しいコンディション。
立てても横に行けるかどうか。
水浴びがてらと夕食をおいしく頂くため
無理やり入水
案の定 何もできず 1時間もしないうちに上がりました。



このポイントの目の前に店を構えるソンヨン My Bro.
これからの韓国サーフィン業界と発展に重要な役割を担う第一人者だ。
彼のおかげで私もこうして韓国のサーキットに参戦できている!!

翌12日
朝から活発的に動く
なんせ初めての土地、海、ビーチ
全てが新鮮だ。




10/12 JUKDO BEACH  AM8:00

風 西 オフ
波 すね
人 NON
コンディション NG

ショートボードはできない。
なので他のポイントをチェック



JUKDO BEACHの右側の山の裏側のビーチ AM8:15

数カ所チェックするもどこも波無しなので
昼食を取って違うポイントへ





GISAMUN BEACH  PM13:00

風 北西 オフ
波 腰~腹前後
人 5人から20人へ増えた
コンディション C

入水前は膝ぐらいでとりあえず入るかとなり入水。
入水後セットで腹オーバーのが来るように
私たちが乗っているのを見て他のサーファーがいきなり入ってきました。

画像は入水後 サイズダウンし混雑してきたのでサクッとやっておしまい。





JUKDO BEACH PM17:00

風 ほぼ無風
波 腰~腹
人 25人ぐらい
コンディション C

GISAMUNから大会会場のJUKDOに戻ると朝とは明らかに違う波が
私は先ほどのポイントでやったので様子をみて今日は終了。



釜山の若手サーファーらと夕食
奥の4人は釜山のキッズ一人は今年9月に伊良湖のロングビーチで行われたISAサーフィンワールドゲームスの
韓国代表だ。

わたしの左奥 サンウ 済州島のロコ
彼とDANとで行動を共にしており
彼は、2年ほどここヤンヤンに滞在していた時期がありポイントや食堂を熟知しているのでかなり助かった。


翌13日 大会当日





JUKDO BEACH AM6:30

風 西 オフ
波 すね
人 NON
コンディション -

昨日の夕方ぐらいあると思い夜明けを目指して会場入り
ところがフラット

コンテストは9時集合のロングボードからスタート。
ショートは翌日に持ち越しとなった。




パート2へつづく


CRYSTAL SURF

2018-10-17 19:03:12

店長日記   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント